本文へ移動

会社案内

ごあいさつ

当社は、総合部品の世界的トップメーカー NOK㈱ の生産拠点として、工業用ウレタンゴム製品の供給を目的に 2013年 4月に新会社を設立して、自動車や建設機械を中心としたあらゆる分野に不可欠なウレタン製機能部品を生産し、国内はもとより海外でも幅広く活用していただいております。
NOKグループの基本理念である「人間尊重」を継承し、「愛情と信頼」を基盤とした全社員の強い相互信頼関係のもと、企業体質の強化を図り、お客様・従業員・地域の皆様、サプライヤー等すべてのステークホルダーの方々に 誇りをもっていただけるよう、地元(北茨城市)の良き企業市民として社会的責任を果たして、社業発展に励む所存です。
ここに、皆様の益々のご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。
 
代表取締役 荒川 浩

会社概要

会社名
磯原ウレタン工業株式会社
Isohara Polyurethane Industry Corporation
設立
1962年 4月
所在地
(磯原工場)
〒319-1541 茨城県北茨城市磯原町磯原1212-1 →地図
TEL. 0293-42-0559  FAX.0293-43-5253 
所在地
(華川工場)
〒319-1538 茨城県北茨城市華川町小豆畑町891→地図
TEL. 0293-42-0293  FAX.0293-44-7160
敷地面積
33,750㎡
資本金
15百万円 (NOK株式会社100%出資)
売上高
3,437百万円(2019年度)
事業内容
工業用ウレタン製品の製造
・動力伝達用・搬送用ベルト
・交通安全用品(路面標識、緩衝製品等)
・産業機械・建設機械用のシール製品/緩衝製品
・自動車用の緩衝製品
従業員数
196名(NOK出向者15名含む)(2020年4月1日現在)
平均年齢
(男)34歳 (女)38歳 (全体)35歳 (2020年4月1日現在)
役員
代表取締役    荒川 浩
取締役(非常勤) 牧野 利英
取締役(非常勤) 岩本 忠男
執行役員     小宅 淳一
監査役(非常勤) 橋爪 将彦
監査役(非常勤) 長澤 圭祐
(2020年4月現在)

沿革

1962年
茨城県北茨城市に竹内工業所を設立、扇風機用部品の加工開始
その後、スピーカー用コイル、ぬいぐるみ等の製造もてがける
1980年
日本メクトロン㈱と取引開始し、『工業用ウレタン製品』の製造開始
1988年
『交通安全用品』の製造開始
1990年
有限会社竹内工業所に社名変更
1995年
日本メクトロン㈱が50%資本参加し、衛星企業として業務拡大
1996年
新工場建設し『ベルト』の製造開始
1998年
株式会社竹内工業に社名変更(資本金15百万円に増資)
2010年
NOK㈱グループの事業再編により、NOK㈱の衛星企業化
2012年
株式譲渡により、NOK㈱の連結子会社化(持ち株100%)
2013年
『磯原ウレタン工業株式会社』に社名変更、新工場建設
2015年
『射出品目』の製造開始
2019年
華川工場 再稼働開始

企業行動憲章

交通アクセス

本社工場

〒319-1541 茨城県北茨城市磯原町磯原1212-1

JR「磯原駅」下車、徒歩15分

華川工場

〒319-1538 茨城県北茨城市華川町小豆畑891
TOPへ戻る